ビジネスブログ | 交通事故無料法律相談<名古屋><豊橋><江南><後遺症>弁護士法人クローバー

弁護士法人クローバー
交通事故相談
ブログ
2016年07月20日 [徒然に日々の出来事 ]

蝉の声

みなさま、こんにちは
いよいよ夏本番ですね。

 あっという間に梅雨が明けました。
少し前から蝉の声が聞こえてはいましたが、こんなに盛大に朝からミンミンと鳴いているのは、やはり梅雨明け宣言あたりからだと思います。

 少し前に初めて蝉の声を聞いた時には、よわよわしい声だけど鳴きはじめたね、いよいよ梅雨明けも近いね・・、などと、感慨深く聞いておりました。
しかし、いざ梅雨が明けてみると、感慨深いどころか、「暑い!うるさい!」と、いつもの調子で、蝉の声を恨めしく思ったりしています。

最初からヒグラシのような静かな鳴き声の蝉が、街中でも鳴いてくれたら、かなり印象が違って、涼しく感じるのでは、などと考えてみたりします。
それは無理でしょうから、せめて、風鈴でも窓辺につるして、少しでも気分的に涼しくなるようにいたします。

 以前ここで書きましたように、家のすぐ近くの市民プールが取り壊され、今年から、あの元気な子供たちのはしゃぐ声が(うっすらと聞こえてくるのが好きでした)聞こえなくなります。
寂しい限りですが、音のもたらす気分的な効果って結構あるんだな、と感じています。
以前は大人の部、と銘打って、夕方6時から(確か)ハワイアンな音楽とともに、大人のみが入場できる時間帯が設けられていました。(土曜限定だったと思います)
一度も行かずじまいでしたが、あの音楽を聴いているだけでも、気分はハワイでした。
時代の流れには逆らえませんが、家でこそっとハワイアンな音楽かけて、気分だけでもあの頃に戻ってみたいものです。

 蝉の声は今もうるさく聞こえています。
そして、明日から、子供たちは夏休みです。
いよいよ、夏到来!ですね。


PageTop